40代のエイジングケアはシミ対策から!紫外線だけじゃない!肌の摩擦も肌老化の原因だった!
40代で毎日エイジングケアに力を入れてるそらママです~

もう40歳を過ぎたら肌もかなり疲れてきてる気がしませんか?

私も毎日、飽きもせず(笑)
若くい続けれるように頑張らなきゃ~と思ってます



ところでですねぇ
みなさん憧れの女性っていると思うんですけど
私は肌がきれいな皮膚科の先生とか好きで
つい影響受けちゃうんです~

(∩´∀`)∩

最近は皮膚科の吉木先生が好きで
テレビに出てると見ちゃうんですよね~

ということでNHKの「あさイチ」に出てらっしゃって
シミについて色々おっしゃってたので
メモってみました~

1904-P4150281.jpg




シミは肌を老けさせる原因!とにかくシミケアに力を入れる

それでですねぇ
吉木先生は以前からも言ってらっしゃるんですが
「肌をこすりすぎない」スキンケアが大切
だそうです

シミは紫外線だけじゃなく
摩擦によってもおこります

なので紫外線対策はもちろん
肌をこすらないケアをしたほうがいいそうなんですよ

今は当たり前のように心がけてはいるんですが
それを知った時は軽く衝撃でした



肌をこすらないスキンケア

シミの原因のひとつでもある肌の摩擦

ついついお手入れをしすぎてしまう人ほど
摩擦してるかもしれないんです


そのひとつにスキンケア

化粧水などを肌に浸透させようと
肌にギュッとなじませたりする人も多いと思いますが
それも間違いで
化粧水などは肌にそっと付けたら
そのまま放っておくと自然と浸透していくそうです

美肌の秘訣
「必要以上に肌をさわらない」

(。-∀-)・・・。

今までお手入れに時間をかけてた人には
目からうろこ!かもしれないですね



1904-P4150218.jpg



クレンジングは赤ちゃんの肌に触れるように

それで肌をいちばん何でこするかというと
やっぱりクレンジングだと思うんですよ

メイクが肌に残らないように
ていねいにマッサージするようにしてる人が多いのでは?と
思うのですがそれではやりすぎで


クレンジング剤をなじませたら
後はあまりこすらずに

顔を覆うようになじませてから
洗い流すのがいいみたいです

手のひらで洗い流すのではなく
水で洗い流すようなイメージで

( ˘ω˘ )

肌はとにかく敏感で
ちょっとしたダメージを受けやすい

手のひらで洗うというよりも
すくったお湯に顔をつけるイメージで
流すといいと言ってました



洗顔料で皮脂汚れはしっかりと落とす

クレンジングはやさしく洗い流すということなんですが
洗顔料はしっかりTゾーンを洗わないと
角質が残ってゴワゴワしたりするそうなので
W洗顔はした方がいいみたい

最近はW洗顔しなくてもいいクレンジングが多いですが
できればやさしいクレンジングを使ってささっと落とし、
洗願で皮脂汚れを落とすといいみたいです

(;・∀・)

もちろん手のひらでこすりすぎないというのが
大前提だとは思いますが・・・
クレンジングだけで終わらずに洗顔料で洗い流すのを忘れずに



肌にやさしいクレンジングはどんなもの?

クレンジングはふき取りタイプが便利で
私もたまに使うのですが
洗浄力は強いみたいで
やっぱり肌には刺激があります

リキッドやオイルも洗浄力があるので
たまにならいいけど
毎日は避けたほうがいいそうです


そして肌にやさしいクレンジングは
クリームタイプやジェルタイプ

なじませにくかったり
メイク落ちがイマイチのような気がしますが
落としにくいアイメイクなんかはオリーブオイルなどで先になじませてから
クレンジングを使うといいそうです





シミケアは紫外線だけじゃなく摩擦も気にする!

シミの原因が紫外線だけだと思ってたら
肌への摩擦も関係してるとは!
って知らなかった人も多いと思います

私も最初は
(。´・ω・)「ほんと?」
なんて思ってましたが

言われてみると肌をさわればさわるほど
なんとなく肌が敏感になったような気がして・・・
(まあ、気のせいかもしれませんが?)

でもお手入れしすぎるのではなくて
少しほったらかしくらいの方が
実は肌にはいいのかもしれません


ぜひ肌のさわりすぎに気をつけて
スキンケアしてみてくださいね

この記事へのコメント